葬式出席の服装とは

お葬式に出席することになったら、悩んでしまうのが服装です。大人はブラックフォーマルと決まっていますが、困るのが子どもの服装です。子ども用のブラックフォーマルというのはありませんので、お葬式の場にふさわしい服装を選びます。中学生や高校生で、学校の制服がある場合は、制服がフォーマルになりますので着用をしましょう。学校の制服がない場合、また、小学生の場合には、白いシャツにブレザー、スカート、暗めの色の靴など、ブラックを基調とした服装で、ジーンズとティーシャツなど、ラフすぎる服装であったり、あまりにも華美なデザインでなければ、多少でしたら色が入っていても問題はなく、こまかい所までには特に決まりなどはありません。赤ちゃんや幼児は、いつもと同じ服装でも問題はありませんが、できれば、喪主や遺族に確認をとっておくと良いでしょう。大学生以上になれば、大人と同じように扱われますので、早めに喪服を用意しましょう。