投稿日:

子供がお葬式に参列する場合の靴

大人であればある程度のフォーマルな服装というものが決まっていますので、あまり迷うこともないのですが、子どもがお葬式に参列する場合には、どのような服装までなら許容されるのかが見えにくいという問題があります。
服装であればシンプルで黒基調なものか、学校の制服があればそれで良いのですが、靴に関しては判断がしにくい部分です。
あまり派手な色合いの物でなければ、子どもの場合は普通の運動靴でも特に問題はありません。ただし、通学用や発表会などのために使用したフォーマルに近いデザインのものがあればそれを履かせるのがベターと言えます。なれない靴で嫌がるようでしたら、履き替え用に普段慣れている靴を持っていくことも良いですが、サンダルのようなものはNGですので気をつけましょう。
また靴下に関してもくるぶし丈の短いものは避けたほうが良いでしょう。黒いクルーソックスか、タイツなどで肌の部分を見せないようにすることが大事なのは大人と同様です。